フレキュレルはそばかすに特化した薬用クリーム!そばかすが消えるってホント?

フレキュレルは、「そばかす」に特化したオールインワンクリームです。

フレキュレルには、「そばかす」の原因となるメラニン色素の発生を抑える成分を配合しています。
医薬部外品なので効果や効能が認められた有用な成分が配合されているのです。

「そばかす」は、残念なことに完全に消すことは難しいようです。
だからこそ、メラニン色素の発生を抑制する美容化粧品を使ってお手入れをしてあげることが、とても大切になってくるのです。

「フレキュレル」はそばかすに特化した薬用クリームです。
今まで、「そばかす」に特化した薬用クリームってあまり聞きませんでしたよね。

この記事では、そばかすを抑制すると言われる配合成分などを調べてお伝えしていきますよ。

そばかすでお悩みの方の参考になればうれしいです!

そばかすに特化した薬用クリーム「フレキュレル」をもっと詳しくチェックするにはこちらをクリックしてくださいね!
↓↓↓
【フレキュレル】

そばかすを抑制する成分とは?

「そばかす」とは、シミの仲間なのです。
メラニン色素が過剰に作られた結果が、シミやそばかすです。
ということは、メラニンの生成を抑えることが大切となります。

トラネキサム酸!

アミノ酸の一種で「メラニン」の抑制効果が期待できる成分です。
「フレキュレル」にはトラネキサム酸が配合されています。
また、このトラネキサム酸は、肌荒れを防ぐことが期待できます。

グリチルレチン酸ステアリル!

甘草とも呼ばれ、昔から抗炎症の効果が期待されている成分です。
肌荒れ防止が期待されています。

その他の成分!

36種類の植物由来の成分配合です。
以下の通りです。

アルピニアカツマダイ種子エキス、タイムエキス(1)、プルーン酵素分解物、ユキノシタエキス、キウイエキス、ウメ果実エキス、アーティチョークエキス、コンフリーエキス、ボタンエキス、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、コーヒーエキス、アロエエキス(2)、ヨクイニンエキス、ホエイ(2)(牛乳)、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒメフウロエキス、ニーム葉エキス、N−ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N−ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトスフィンゴシン、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、天然ビタミンE、トリメチルグリシン、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、メドウフォーム油、シュガースクワラン、濃グリセリン、キサンタンガム、L−アルギニン、カルボキシビニルポリマー、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、モノステアリン酸ポリエチレングリコール、ステアリン酸、メチルポリシロキサン、フェノキシエタノール、1,2−オクタンジオール、1,2−ヘキサンジオール、1,2−ペンタンジオール、1,3−ブチレングリコール、1,3−プロパンジオール、精製水

フレキュレルの公式サイトより

お肌に良いとされるアーティチョーク葉エキスや梅果実エキスなども
配合されていますね。

そばかすのメカニズムとは?

そもそも、なんで「そばかす」ができるのかを詳しく調べてみました。
一番わかりやすかったのが以下です。

3歳以降の幼少期にでき始め、思春期に目立つようになります。
遺伝が原因と考えられています。色白の人にできやすく、日本人には少ないとされています。肌の一部の「メラノサイト(色素細胞)」が、「メラニン」という色素を過剰に作るため、局所的に発生する仕組みです。
皮膚の細胞とメラニンは約1か月で、皮膚の表面に押し上げられ、垢や古い角質となって、はがれ落ちます。そばかすの場合は、メラニンが周辺の皮膚よりも過剰に作られているため、黒く見えます。紫外線にあたると、メラニンはさらに増え、一層濃くなります。
出典:教えてヨミドック より https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20210118-OYTET50004/

やはり、紫外線は怖いですね!
お肌が酸化されるということですよね。
ターンオーバーの乱れも怖いということです。

フレキュレルの使い方は?

使い方は簡単です。
◆1,洗顔・クレンジング
いつもの洗顔料とクレンジングでお化粧を落とし、フレキュレルを効果的に使う土台を作ります。

◆2,フレキュレルを塗りこみ
顔全体に均一に塗ります。
10円玉くらいの大きさを手に取り下から上に引き上げるように塗ります。

◆3,気になるポイントに重ね塗り
均一に顔全体に塗った後に、「そばかす」が気になる部分を重点的に重ね塗りをします。

まとめ

「そばかす」に特化した薬用クリームの「フレキュレル」を紹介しました。
チョコチョコとある「そばかす」は、私はカワイイと思っていますよ。
でも、お悩みの方にとっては「少しでも目立たなくしたい!」って思っているかもしれません。
「フレキュレル」で優しくお手入れをしてあげて、身体の内側からのケアも忘れないようにしましょう。
ビタミンAやビタミンCを適度に摂取することも重要です。
毎日を笑顔でハツラツと過ごして下さいね。

ソバカスに特化したクリームはこちらです。
↓↓↓
【フレキュレル】